みなまで言うな。コーシュカのすべて

静岡・日本平動物園。雨の日なのに行ってきたよレポ【前編】

静岡・日本平動物園。雨の日なのに行ってきたよレポ【前編】

やっほー!コーシュカです!

さてさて、前回は静岡の絶景ホテル「日本平ホテル」の宿泊レポをお届けしました。

静岡・日本平ホテル宿泊レポ。子連れでも安心!富士山の絶景を眺めながら贅沢なひと時。 静岡・日本平ホテル宿泊レポ。子連れでも安心!富士山の絶景を眺めながら贅沢なひと時。

ホテルに宿泊し、朝目覚めると外は雨・・・

おいおい、これから動物園なんですけど?
雨の日なんか動物園行く人いるの?てかそもそも雨の日に動物園やってんの??

と、普通は思いますよね。

だがしかし!せっかく動物園目当てでそこに近いホテルに泊まったのだよ。

いいんです、
行くんです!

あのね、私が強烈な雨女だから最悪のパターン考えてそこらへんはもう既にリサーチしてあるの!

って事で、今回はそこからほど近い場所にある、雨の日でも楽しめるとの呼び声高い「日本平動物園」の様子を写真盛りだくさんでご紹介して行きまっしょい!

母ちゃん、息子よりはしゃぐの巻。

日本平動物園に着いた・・・

はい、どんより!!!←

お世辞にも動物園日和とは言えません。。

そして人いない。。。
(右前方に見える人影は我が旦那氏)

え?今日閉園日じゃないよね!?

「日本平ホテル」から車ですぐ着くはずだったのだけど、その近道が雨だからか封鎖されててめっちゃ遠回りしてたどり着きました。

幸先悪いな・・・

いや、めげないよ!

だってね、入園券が当たりだったから!

いや、何種類あるのかは知らんけど、とりあえずレッサーパンダとホッキョクグマ出たら当たりでしょうが!←

ちなみに入園料さ、激安じゃない?

大人620円よ?

ウチの息子は未就学児なので無料で入れました。

ささ、雨も降ってる事だしさっさと進みましょう♡

ペンギン館でプリケツのペンギンと戯れる

プリケツ♡

入園してすぐ目の前にレッサーパンダ館があるのだけど、メインは最後にとっておこうとまずはペンギン館から。

外の展示ももちろんあるけど、今回は雨だったのでそこそこにして屋内からじっくり拝みます。

あらいやだ、天井に着地して可愛いお尻が丸見え♡

というかね、このペンギンちゃん達とっても人懐っこいんです!

ガラスに近づくと寄ってきて、目の前を泳いでくれます。

指をくるくる動かすと、その指に反応して追いかけてくれたりします。

たまらんちん!

は虫類館で私のハートは盗まれました・・・

屋内に入るとすんげえでっかいビーへー(ヘビ)がお出迎え。

写真はアナコンダとニシキヘビだったかな。。。すまぬ失念。←おい

ヘビって気持ち悪いイメージあるけど、実は可愛い顔してますよね。

可愛いなー可愛いなー♡首に巻きたい♡←

というアテレコ3コマ劇場でお送りいたしました。

もうドヤ顔にしか見えないカメさんでした。

とにかくカメレオン先輩が脱皮中で皮だらけでした。

ワニさん達はヒマそうだったな。。

お客さん極めて少なかったからね。

あ、そうそう、ワニさんが体をかいてるところを初めて見れました。

じーーーーーーーっ。

は虫類館で一番トリコになったのはこの子!

確かカラスヘビだったかな。うん、ちっちゃいヘビ。←

じーーーーーーーーーっとこっち見てたの。

もうこの真っ黒なクリクリお目目にズッキューーーンです♡

猛禽舎・・・なんかごめん

コンドルさんとハクトウワシ・・・だったかな?

えーとね、雨だし外のみの展示だったのでしっかりは見れなんだ。

うん、とにかくでっかい鳥さんがいらっしゃいました。

興味うっす!!!

熱帯鳥類館で息子脱走

サイチョウ。

この赤いのてっきりクチバシかと思ったら、ツノみたいですよ奥さん・・・

サイみたいなツノがあるからサイチョウ。

うん、なるほどね。適当なあだ名つけられた感。

まだ他にもいたけど、息子がなぜか怖がって早く外に出たがったので早々に退場。。

遊園地・ふしぎな森の城。日本一長いローラースライダー

遊園地にはデパートとかにもよくある小さい子供向けの乗り物やらがありました。

見事に私たち以外誰もいませんでしたね。笑

屋根はあるから乗れるっちゃ乗れる。

が、悲しいことに生き物や飼育員になりきって楽しめるという「ふしぎな森の城」へは、雨天でオートチェアが動いていなかったために行けず。。

なんて日だ!!

いや、雨の日な。

それからこの日本平動物園には日本一長いローラースライダーなるものがあるのだけど、それも乗れませんでした。

あ、でもどっちにしろローラースライダーは4歳以上じゃないと乗れないので、ウチの息子はまだ無理でしたな。ワハハハハー。

小型サル舎・マレーバク・シロサイ・ダチョウがいるよ

私、サル好きなんです。

いや正直なところゴリラの方が好きなんだけどいなかったもので。←聞いてない

でもこちらは屋外展示のみで、外だと息子がね、スタスタ歩いていっちゃんですよーう!もう!!

息子、サル一切興味なし。

他にもたくさん種類いたんだけど、リスザルちゃんしか撮れなかった。。ううう。

サル舎の並びでマレーバク。

バクってこんなにデカかったっけ・・・。

可愛いお顔してます♡

シロサイ・・・うん、デカイ。固そう(語彙力w)

そしてダチョウは再び息子がピャーっと行ってしまわれて撮れず。

夜行性動物館でナマケモノが本当に怠けていた件

ここ、夜行性動物館なので昼過ぎくらいまでは照明が夜モードで暗くなっているようです。

それから閉園までは昼間モードに変わって明るくなるらしいのですが、それを知らずに午前中に行ってしまったために写真が暗い。。涙

レッサースローロリスさんはとにかくめっちゃゆっくーーーーり動いてました。

スローすぎてつっこまずにはいられません。笑

ハリネズミちゃん、ピコピコ動いてて安定の可愛さ♡

フタユビナマケモノ先輩・・・何してるんすかそれ。。

上の網にぶら下がってる風だけど・・・

それ完全に背中ついちゃってますよね?

まさかのぶら下がってる風!!!wwwww

・・・いやー、なまけるなぁ〜。笑

フェネックちゃん♡

我が旦那氏は猫はもちろん犬も好きなのですが、何よりキツネが大好きです。

きゃわいいフェネックにしばし夢中な旦那氏なのでありました。

アムールヤマネコちゃん。

ちょっと遠くで、しかも暗くて見えにくかったんだけども、完全に猫でした。←

我が家でこんな感じの見たことありますもんね。

はぁ〜可愛いな〜〜〜♡

こちらもよく見えないけど、ミミズクさんたちですな。

顔しか動かなかった。笑

草食獣舎で動物に怯えられる息子

世界で一番美しいと言われる模様を持つアクシスジカ。

なんですけども!

息子がこの時奇声をあげた為にシカさん達がビビって逃げちゃったもので。

全然模様わからんやないかーーーーーい!

ワラビーさんたち。

何かが気になったのか、全員で同じ方向を凝視しておりました。

オランウータン館にロープが・・・よく見たら森の人

一瞬ただのロープのかたまりかと思ったんだけど、よーく見たらオランウータンさんでした。

寒かったのかな。。全く動きませぬ、森の人。

フライングメガドーム!!!!!←言ってみたかっただけ

でっかいドーム型のケージの中に入って、自然に近い環境にいる鳥たちの様子を楽しめる施設。

とりあえず施設名がなんだか必殺技の名前みたいな件。

ドームの中央で観察できるデッキもあって、天気が良ければ長居できそうな素敵空間。

ホオジロカンムリヅルがめっちゃ女王感出してました。

クモザルもチラッと見えた気がするけど、基本は鳥です。

鳥好きならば天国みたいな場所。

ふれあい動物園は無かったことにされました

あのさー、動物園に来てこれ見逃すってあるんですかね、私!

もう信じられない!私が!!

一応なんかあるなーとは思ったんですよ。

でもお腹空いてたんですよ、私。

レストハウスに先に目がいっちゃって、その直前にあるふれあい動物園への通路をサクッとスルーしてました。。

なんかあるなーっていう思いも、ご飯食べてる間にサクッと忘れちゃいましたよね。

これはさっきのふしぎな森の城と同様、次回のリベンジ案件です。

レストハウスでお昼ご飯。カピバラをいただきます

カピバラの温泉風なビーフストロガノフ!笑

お肉がたくさんで結構ボリュームはあったのですが、味はまあ、、お察しください。←

いや、別にマズイわけじゃないんだけどもね、ちょっと子供向けかな〜ってお味ですかね。

でもその他に「しろくまカレー」もあったりと、見た目で楽しめるのはお得感あるし子供が喜ぶので良し。

ちなみにこのカピバラは私が先ほど華麗にスルーした「ふれあい動物園」にいたそうです。

気づけ私!!!笑


つづく。

後編はいよいよ野獣達と例のレッサーパンダが登場します。コチラからどうぞ。

↓ ↓ ↓

静岡・日本平動物園。雨の日なのに行ってきたよレポ【後編】 静岡・日本平動物園。雨の日なのに行ってきたよレポ【後編】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です