【体験記】30代から始める大人の歯列矯正【顎変形症の手術(外科的矯正)について】

【体験記】30代から始める大人の歯列矯正【顎変形症の手術(外科的矯正)について】 歯列矯正

どうも。コーシュカです。

前回の【保険適用の条件と顎変形症】の記事では矯正治療における保険適用の対象について詳しく書きましたが、さて保険を適用させるために手術をするのかしないのか。

今回はそんなアラフォーの心の迷いから決断までをご堪能ください。

↓↓↓矯正ストーリーを最初からチェックしてみる↓↓↓

スポンサーリンク

大学病院で再び顔面検査(子連れ)

矯正歯科で紹介状を受け取った私は、予約日に早速大学病院の口腔外科へ向かいました。

息子を連れて。

しかしこれが間違いだった!

私ね、大学病院に行くの人生でこれが初めてだったんです。

いやいや、こんな混む?

確かに初診は後回しにされる感あるけど、それでもこんな待つんすか?

っていうくらい待たされました。。

軽く1時間半。

しかもそれ、「まず放射線科に行って撮影してきてください」って案内されるまでの待ち時間ね。

koshka
koshka

オオオオオィィィイイイ!!!
放射線科に案内するだけで1時間半!?
何?担当寝てたの?それとも忘れてたの!?

さすがにイラっとしましたが、大学病院ってこんなもんなのかなと無理やり自分を納得させましたよね。

そして放射線科では息子がギャン泣きするのを横目に流れ作業で撮影し、それが終わってから診察まで更にまた1時間半くらい。

奥の手だった動画も出し尽くし、スマホの充電も残り僅かで使えなくなり、グズる息子を泣きわめかないようにひたすら抱っこで病院の廊下をウロウロする私。

途中で座ってる年配の方に「大変ねえ」とか「可愛いわねえ」とか声をかけられるけれど、そこを何往復もするもんだからその内みんな声かけるのやめますよね。涙

ついには泣き疲れて抱っこのまま寝ました。

こんな所に連れてきちゃって本当にすまん、息子よ。

しかし母ちゃんも疲労困憊じゃ・・・

と、眠る息子を抱っこしたまま座った状態で意識が飛びかけた頃、やっと名前を呼ばれました。

顎変形症の手術内容と入院期間について

先生
先生

コーシュカさん、お待たせしてしまって大変申し訳ありませんでした

単刀直入に待たせた事への謝罪から入る先生。

対応がお上手ですね。

私、謝られると大抵のことはすぐ許しちゃうタイプです。←

まあそんな事はいいんですよ。

はい、ではまずこちらの手術方法一覧をご覧ください。

画像引用元:池袋矯正歯科クリニック/顎変形症とは

この中で私が勧められた手術法は、Aのうちの「下顎枝矢状分割法」です。

このイラストの説明では「後方にずらす」となっていますが、私の場合は下顎を前に出したいので「前方にずらす」ですね。

それから下の画像(myアゴ写真)でわかるように顎全体が少し曲がっているので、それも同時に治す場合は上顎の「ルフォー1型骨切り術」も必要。

そして下記の下顎の先端を前に出す「オトガイ形成」もセットで行うとの事でした。

画像引用元:大西矯正歯科クリニック/外科矯正

こうやって説明されるともう、

koshka
koshka

顔の南半球、大工事やないか!

って突っ込まずにはいられません。

そして気になる入院期間は10〜14日程度。

口腔内からの顎の手術なので、術後はしばらく流動食しか食べられません。

入院長い・・・と思ったけれど、手術の内容がこんな大変そうだし必要な日数なんでしょうね。
(手術した事ないから普通の感覚が一切わからない。笑)

そんなにおうち帰れないのか、と思ってしまう家好きな超インドア主婦。

そしてもちろんその間、愛しの猫たちにも会えない心のダメージ。

旦那氏は毎日来てくれるかな。いや、無理だな。

息子も毎日来てく・・・いや無理だろうな。

私の膝の上でちょこんと座って一緒に説明を聞いている(?)息子の可愛い後頭部を見て思う。

えええええ。やだ、寂しい。←家族大好き

外科的矯正の流れについて

手術をするって言っても実はすぐではないんですね。

基本的には手術前に歯列を整え、術後の顎の位置を想定した噛み合わせを事前に作っておく必要があります。

大まかな流れはこんな感じ↓↓

術前矯正(1〜2年程度)

術前検査

自己血貯血(数回通院)

入院・手術(10〜14日程度)

術後矯正(半年〜1年半程度)

保定(数年)

必要に応じてプレート除去

保定期間は除くとしても、ざっと合わせて4年くらいはかかりますね。

4年後といえば私は40代、息子は小学生に上がる頃かしら・・・(遠い目)

やっぱり最後は旦那氏に相談

コーシュカ
コーシュカ

ってな感じだったんだけど、どう思う?

旦那氏
旦那氏

思ってたよりすごい手術やな・・・ほんとに必要?(2回目)

コーシュカ
コーシュカ

それは私も説明聞いてビビった。
必要かは現時点でわからんけど、したい気持ちはあるし劇的に安くなるから迷ってるのよね。

旦那氏
旦那氏

あと入院期間2週間て、お母さんに息子の子守りそんな長く頼めんの?

コーシュカ
コーシュカ

あ・・・うん、多分頼めば来てくれるだろうけど・・・うーん。
でも別に病気じゃないのに長期間頼むのは気が引けるな。

コーシュカ
コーシュカ

けどそれよりどっちかというと息子2週間ほっとくのは自分が辛い。
ついでに君もな。←

旦那氏
旦那氏

・・・・・

コーシュカ
コーシュカ

あとはもし手術でなんかあったらと思うと怖い・・・

旦那氏
旦那氏

・・・したかったらしていいよ。
でももし安くなるのが一番の理由だったらやめとき。
最初の予定だと矯正だけでお金かかるのは承知だったわけだし。

コーシュカ
コーシュカ

・・・・・あ。(察し)

手術する?しない?最終結果。

旦那氏、話しているとどうやらやはり私に大掛かりな手術はして欲しくない様子。

頭部の手術(アゴだけど)って聞くだけで、いくら簡単な手術でもなんとなく心配よね。

でも心配だけど、私がしたいんなら渋々承知という感じが旦那氏からひしひしと伝わってきました。

それから最長2週間の入院。

幼い息子とそんなに長期間離れるのが今はちょっと考えられない。

そして私も私で先生を信用してない訳ではないんだけど、やっぱり手術って怖い。

全身麻酔なので少なからずリスクはあるんだし「この手術は絶対必要だ!」って自分が思ってない時点で手術はやるべきではないのでは?

と、思ったのです。

コーシュカ
コーシュカ

ハイ、完全にヒヨりました。

激安で口元が整って歪みも治る・・・って考えると少々もったいない気がしましたが、先生も歪みは今の所そこまで気にする程度ではないって言ってたし、絶対に必要な訳ではない。

最初は「歯並び治したいなー」とだけ思っていたことが、話を聞くうちに

ついでにアゴの歪み治したい!
Eライン綺麗にしたい!
安く済ませたい!

と、どんどん欲が出てきてしまいました。。

いや、これもしね、正直私がまだ20代で独身とかなら絶対やってました。

若さの勢いと責任の無さで。

その頃は実際いつ死んでもいいとか思ってたし。←

けれどもしこれから矯正のち手術したとして、私40代。

まあ年齢は最悪いいです、いくつになっても綺麗でいたいですものね。

でも私には旦那氏と息子がいる。

絶対必要な訳ではない手術で何かあった時の後悔と、手術しなかった場合の今後予想される後悔。

天秤にかけたら、後者の方がマシ。

と言うかさ、むしろ当初は矯正のみでも旦那氏の許可をもらえてめっちゃ嬉しかったはず。

なのにお得情報を知って完全に惑わされておりました。

日々大勢が行なっているであろう手術に対して大げさではありますが、私はこのようにして今回手術はしないと決断しました。

おわりに

私の場合は今回手術しない事を選択しましたが、あくまでそれは軽度の顎変形症でそこまで深刻に悩んでいなかったからです。

対して症状が重い人はもちろん、日々見た目のコンプレックスに悩んでいる人、なんとしてでも保険適用で安く矯正したい人などは、やはり手術をした方が満足した結果が得られると思います。

私のもっこり口元とアゴ無し問題は一応矯正だけでも多少改善するとのことだったので、私はひとまずそれに賭けてみようじゃないかと。

あとは今後もしアゴの歪みが酷くなり、それが原因で身体に負担がかかるようになった場合には、もちろん手術を再度検討したいと思っています。

迷いに迷って結局やらないことにした外科的矯正でしたが、個人的には自分の骨格の状態や治療方法などが知れたので全て無駄なわけではなかったかな、と。

いや息子のぐずりは大変でしたけど!

矯正治療の手術で迷っている方の参考になるかはわかりませんが、こんな理由で手術を選ばなかった変な人もいると思っていただければ幸いです(?)

コーシュカ
コーシュカ

結局ヘタレなのよね、私

そしてついに次回から!

矯正治療の経過をお伝えして行くよー!!

いやー、やっとですね、本編始まるの。

ここまで長かった・・・

コーシュカ
コーシュカ

よくもまあこんなに引っ張ったもんだ

て事で、次回からは私のお恥ずかしい歯の画像もガッツリ晒していきますので覚悟してくだ・・・お、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました